メンテナンスを甘く見ると過ちを繰り返す・・・

こちらの患者さんは以前酷いギックリ腰を何度も何度も繰り返しておられました。

繰り返す理由として

①痛みが退いた途端に治療をやめる

②痛みが退く前に治療をやめる(日にち薬だと思い込んでいる)

③痛みがあるのを当たり前と思い込み治療をしない

④痛みが退いた後は一切メンテナンスしない

等々・・・。

 

もういい加減何とかしないと!と一念発起して月に1~2回の身体のメンテナンスをすることにしました。

その結果、今までずっと付き合い続けてきた腰痛と完全にお別れする事が出来、快適な毎日を過ごす事が出来ているそうです。

あなただったら

①痛みがあるのは当たり前と諦めてずっと腰痛と付き合い続ける

②さっさと治して月一のメンテナンスに取り組む

どっちを取りますか?