不眠に悩むあなたへ

朝から大事な会議があるのに・・・

テストがあるのに眠れない・・・

彼との初デートなのに・・・

もう何日も眠った記憶がない・・・

眠ったと思ったらもう朝が来た・・・etc

眠れないって本当に苦痛ですよね?

そんな不眠に対してあなたはどんな対策をしていますか?

ホットミルクを飲む?

体を目いっぱい動かしてから寝る?

お風呂にゆっくりと浸かる?

睡眠導入剤などを処方してもらう?

はい、どれも間違っていません。

『何でもいいから眠らせてくれっ!!』

そんな悲痛な叫びが聞こえてくるようです。

さて、本日はそんな深いお悩みを持つあなたに、自律神経を整え安心して眠れるためのとっておきのツボをご紹介いたします。

まずは頭のてっぺんにある『百会』というツボです。

身体の正中線にあり、両耳の先端をあたまのてっぺんで結び交差するところにあります。

ここがブニブニとしているのであれば、あなたは相当ストレスを抱え込んでいると思います。

そんな時はこの百会をボールペンの後ろ(先っぽは刺さるからダメですよ(^-^;))を使って軽く痛い程度にキュッと圧します。

そのまま1分くらい持続させてください。

そんな刺激を一日数回与えてあげることで、あなたの自律神経機能は少しずつ整ってきます。

繰り返し繰り返し毎日やらないといけませんが、もしあなたが

『薬に頼りたくない!!』

と願うのであれば、この方法は実におススメの方法になります。

最初は薬を飲みながらでも構いません。

ですが1~2か月くらいかけて少しずつ薬の量を減らしながらやっていくと良いと思います。

いきなり薬を手放すのは怖いですからね(^-^;

是非お試しください!